ME工法とは
■ご存知ですか?滑りの原因
通常、床面と足が密着した状態で歩行すると、ガラスの上でも基本的には滑りにくいものです。 そこに水・油脂成分・土砂等などの第三要素が、床面と足の間入り込む事によって滑りが発生します。 さらに浴場・プール・などは(水アカ・水道水(塩素等・サビ等)または温泉成分等が付着して滑りの要因になってます。
■ME工法の滑り止め施工
施工溶剤によって床面表面にもともとある隙間を広げ、コップ状のものを形成し、水のもつ表面張力 (分子が引き寄せ合い離れるのを防ぐ)作用+水面に外部からの圧力(足)等が 加わって起こる毛細管現象により、滑りを抑制します。

ME工法なら…
■特徴
ME工法なら、通常3年〜5年以上間効果が持続し、メンテナンスも簡単です。
隙間の大きさは床材により変化させますが(1〜15ミクロン前後)床材の持ち味を生かす技 術で美観も損ないません。 塗料の剥がれや磨耗もないので、環境にも優しい技術です。

デモのお申込み・お問い合わせ
お客様に滑り止めの効果をご確認頂いた上で、お見積もりさせて頂きます。 デモンストレーション(無料)は近畿一円で随時行っております。
デモのお申込みは、下のポタンからお気軽にどうぞ!