プールの滑り止め施工
『プールと言えば泳ぐ場所』そんな考えはもう古い!
健康志向の方が増える中、プール内をウォーキングする方が急増しております。 そんな折、プールの底が滑ると水の抵抗に足がスリップし、運動低下は逆に腰を痛めたりしてしまいます。 プールサイドはもちろんの事、プールの底にも安全対策をしてみてはどうでしょうか?

プールサイド及びプールの底の滑り止め施工
ウォーキングシューズを履いていても滑り止めの効果は発揮されます。 洗剤を撒いても、ある程度の滑り止めの効果が有りますので、営業終了後の洗浄も安全に作業できます。

滑り止め施工の特徴
施工期間は一日。
施工後すぐにご利用いただけますので営業に差し支えございません。 特別なノウハウを要するプール底の滑り止め施工も弊社にお任せください! 実績とノウハウが他社と違います!ぜひ一度ご相談下さい!

プール滑り止め施工事例
施工例:兵庫県神戸市

・プールの滑り止め
・施工日数:一日

施工例2:奈良県香芝市

・プールの滑り止め
・施工日数:一日

プール、プールサイドの滑り止め施工実績
・川西市市民温水プール
・新大阪シティプラザホテル(プールサイド)
・各フィットネスクラブ(その他シャワールーム)
・神戸グリーンランド他各スポーツセンター
・神戸ポートピアホテル(プールサイド)

その他多数

PL法対策にプールの滑り止めを
「プールでもしも転倒事故が起こったら…」

PL法では、被害者が

1.損害の発生
2.欠陥の存在(当該製品が危険であったこと)
3.欠陥と損害との因果関係

この3点を立証すれば、製造業者等は過失の有無にかかわらず、損害賠償責任を負わなければならないとされています。

あなたのオフィスや建物では、プールに滑り止め施工をしていますか? 万が一の事故に、【大阪セーフティ】の滑り止め施工をしてみてはいかがでしょうか?

※PL法についての詳細は、PL法対策をご覧下さい。

滑り止め施工の特徴について
特徴1 効果の持続性は3年〜5年以上です。(歩行頻度により異なる)水に濡れた時に効果を発揮。石自体の磨耗度はほとんど変わりません。
特徴2 滑り止めの保証期間は 最低2年です。2年以内に滑り始めましたら無料で修復させて頂いております(保証書発行)。ですが、滑り止めの効果を長持ちさせる為にお客様とのコミュニケーションを常に取らせて頂いております。
特徴3 洗剤の使い分け、効率的な清掃方法、汚れの原因追求など無料でアドバイスさせて頂いておりますので、お気軽にご連絡下さい。