SUBERANAI BLOG すべらないブログ

代打!内藤に代わりまして、荒川!

Safetyグループチーム、選手の交代をお知らせ致します。

代打、内藤に代わりまして、荒川!背番号※※

皆様、こんにちわ。スリップアウトの荒川です。

先日内藤の記事の紹介にもありましたが、これより私、荒川がブログを通して様々な出来事を記していきたいと思います。

Facebookでもスリップアウトを紹介しております。
https://www.facebook.com/ http://www.slip-out.jp/index.html

どうぞ宜しくお願い致します。

さて、早速ですが最近お問い合わせ頂く多くの内容をご紹介したいと思います。

ホームページを見てお問い合わせ頂くお客様が自社(自身)で施工したいと考えている場合、こんな質問が大半を占めています。

・自社でも施工できるのでしょうか?
・初めて使用するのですが、不安です。
・使用する道具、機材に決まりはありますか?
・材料だけ販売していただけるのか。
・完全オーダーメイドとあるが、どういう意味ですか?        ・・・等々

では、質問の答えを簡単に紹介していきます。

・自社でも施工できるのでしょうか?

A、はいできますよ。初めてでも施工可能なようにアドバイスさせていただきます。
 
 
できるようにアドバイスできるのがSafetyグループです。
ヒアリングさせていただき、対象の床材の写真等送って頂ければお答えいたします。

・初めて使用するのですが、不安です。

A、不安を取り除き、安心して施工できるようにさせて頂きます。
防滑剤はオーダーメイドのものを使用して頂くので、失敗するようなことはありません。
初めて使用される多くのユーザー様向けに、Safetyグループでは現場出張指導というものを
行っています。基本有料となりますが、現場を監督しながら現場で指導させて頂きますので
安心して施工していただけます。

・使用する道具、機材に決まりはありますか?

A、ございません。しかし、Safetyグループでは様々な現場を経験した結果、材料や現場の状況に応じてこんな道具やあんな機材がベストだとアドバイスはさせて頂きます。

・材料だけ販売していただけるのか。

A、はい、材料販売のみもしております。どのような現場で、どのような床材で、など施工対象の情報を頂ければこちらで材料の必要量、㎡あたりの参考塗布量、希釈量等をお答えさせて頂きます。

・完全オーダーメイドとあるが、どういう意味ですか?

A、床材はすべて同じではないので、基本ベースはあっても既製品というものはございません。お客様の現場にあったものを、製造します。
お客様及び現場が求めているベストなものをオリジナル商品として製造します。
Safetyグループでは、販売用の商品でも床材及び現場環境に合わせて現場に最適なものを提供させていただいています。
オーダーメイドでも金額はかわりません。

このようなお問い合わせが最近多くあり、今回簡単ではありますがご紹介させて頂きました。

続く・・・

滑り止めのことならSLIPOUT
http://www.slip-out.jp/index.html

フェイスブックでもご紹介しています。
https://www.facebook.com/

この記事を書いた人

内藤 憲道

内藤 憲道

多種多様の床材や状態に合わせて滑り止め溶剤を調剤し、美観をまったく損なわずに滑り止め効果をつくる防滑のエキスパート。溶剤系滑り止めでは、業界の第一人者。全国で活躍する防滑業者の多くは、内藤の理論がベースになっているとかいないとか。メンテナンス業界では防滑に限らず床材のドクター(研究者)として知られ、大手ゼネコン、タイルメーカーはもちろん、同業者から現場相談を受けるなど、(一部では)圧倒的な信頼を得ている。

コメントを残す

まずは
現場相談と無料デモ
試してみませんか?

当社の「現場相談」とは「現場検証」と思っていただいたほうが分かりやすいです。

滑りは単純なものでなく、床材、仕上げ、利用シーンなどさまざまな要因が絡みます。それらを客観的にプロの眼で確認することで、今なにが起こっているのか?を正確に把握できます。それらを認識せずに対策を行うと滑り止めはもちろん、美観維持にも支障が生まれます。

「現場相談」と「無料デモ」を組み合わせることで、

  • 滑りの原因の特定
  • 化学的な観点での納得の説明
  • その現場で有効な対策方法のアドバイス
  • 適正な溶剤や施工方法によるデモ作業

などを受けていただくことができ、ほとんどの方は当社のデモ作業の結果に驚かれます。

原因と対策が分かれば、問題の多くは解決します。もし、他業者で施工した床が滑り出した、滑りは止まったが美観が損なわれた、お客様の転倒でクレームが発生し対策を打ちたい、などの課題をお持ちなら、一度ご相談ください。全国対応可能ですよ。

お問い合わせ