SUBERANAI BLOG すべらないブログ

常に顧客のニーズは複合的!!

   プロフェッショナルは引き出しが多い?・・その3

 私の滑り止めのプロとしてのキャリアはまだ15年。オヤジや世間の職人さんに比べりゃまだまだヒヨコみたいなものです。15年の間に生み出した技(わざ)の数もさほど多くありません。技・・・業とも書きますが、誰かに教わったって事も無いし、私自らが向上心をもって自らの発想で誕生したものは何1つもありません。現在私の中にある技らしきものは全てお客様のニーズ(無理難題)から後押しされ生まれたようなものです。

 2年保証を謳い文句に施工をすれば1ヶ月も経たないうちに滑り出し、メンテナンスの重要性を認識させられます。業者にお願いするメンテナンスから業者を指導する為のメンテナンスマニュアルの制作を必然と考えたのは、まだ13年前の事なんです。付着している汚れのイロハに始まり、適正な洗剤の選択、洗剤の希釈調整(PH)、洗い方から流し方までを現場毎にマニュアル化しました。・・・とは言え自信をもって指導できるレベルになるまで3ヶ月もの時間を要しましたよ。・・『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』・・私は多くの方々に質問を投げかけ、そして多くを学び、現場で実践し、1つ1つ引き出しに収めてきました。全ては自分を守る為に・・・。

 本磨きの御影石にも苦労しました。お客様は〃神様〃ですから場合によっては、我々の思いも依らぬ事を投げかけてきます。『色や光沢をそのまま維持し、最低5年程度は防滑効果があるようにしてほしい。』・・・綾小路きみ麻呂的表現をすれば、犬や猫も逃げていく様な無茶苦茶な要請です。平成10年頃ってそれが可能な溶剤も無ければ技術もありません。・・・

 アメリカの溶剤を、薄めては塗って、薄めては塗ってと何回も繰り返し実験してみましたが全て失敗。・・塗った後の時間が問題なのか?・・ここまでは誰しもが考える事。私も例にもれずやり続けました。・・その結果数枚は其れなりにカッコはついたものの、多くの平米数となると無理です。・・ん・で自分で考えてみる事にしました。もちろん以前にも書きましたが、アメリカの了解を得てのチャレンジですが、無謀な挑戦でもありました。

 石とタイルの共通点、組成、吸水性が起こすシリカ反応の変化、土、釉薬、焼成温度による組成の変化、石産出国の地域環境の特性、云々・・・調査と実験の繰り返しで、いつの間にか気が付けば石やタイルに囲まれての生活になっていました。・・・数ヶ月経ち・・そしてついに見つけました。攻略の糸口を見つけました。・・〃毒は毒をもって制す〃・・数え切れない程の溶剤を作りましたが、基本は2通りしかありません。花崗岩、タイル系と大理石系(石灰系)です。2つの基本系の中に数千数万の種類があるだけなんです。其々の基本系に対応する基本溶剤と、種類毎に反応調整をさせるものがあればいいんです。・・・塗布量の調整は必要となるが、これで溶剤を薄めたり、時間を気にしたりする必要は無くなりました。今日においてはセーフティグループのメンバーは自由自在?自分で溶剤調整をしながら対応していると確信していますが・・・・?

 

次回へ

 

 

 

 

この記事を書いた人

内藤 憲道

内藤 憲道

多種多様の床材や状態に合わせて滑り止め溶剤を調剤し、美観をまったく損なわずに滑り止め効果をつくる防滑のエキスパート。溶剤系滑り止めでは、業界の第一人者。全国で活躍する防滑業者の多くは、内藤の理論がベースになっているとかいないとか。メンテナンス業界では防滑に限らず床材のドクター(研究者)として知られ、大手ゼネコン、タイルメーカーはもちろん、同業者から現場相談を受けるなど、(一部では)圧倒的な信頼を得ている。

コメントを残す

まずは
現場相談と無料デモ
試してみませんか?

当社の「現場相談」とは「現場検証」と思っていただいたほうが分かりやすいです。

滑りは単純なものでなく、床材、仕上げ、利用シーンなどさまざまな要因が絡みます。それらを客観的にプロの眼で確認することで、今なにが起こっているのか?を正確に把握できます。それらを認識せずに対策を行うと滑り止めはもちろん、美観維持にも支障が生まれます。

「現場相談」と「無料デモ」を組み合わせることで、

  • 滑りの原因の特定
  • 化学的な観点での納得の説明
  • その現場で有効な対策方法のアドバイス
  • 適正な溶剤や施工方法によるデモ作業

などを受けていただくことができ、ほとんどの方は当社のデモ作業の結果に驚かれます。

原因と対策が分かれば、問題の多くは解決します。もし、他業者で施工した床が滑り出した、滑りは止まったが美観が損なわれた、お客様の転倒でクレームが発生し対策を打ちたい、などの課題をお持ちなら、一度ご相談ください。全国対応可能ですよ。

お問い合わせ