滑り止め施工プロフェッショナル講座

内藤です。
私のことを知らない方もいらっしゃるだろうと思いますが(笑)、
滑り止め施工プロフェッショナル講座を復活します。

先にお伝えしておきますが、本講座はこんな方には向いておりません。
「儲かりそうだから簡単な知識と溶剤だけほしい」
プロ意識の低い方はこれ以上読み進めてもなんの役にも立ちませんので、
ここで読むのをやめることをオススメします。

この講座を見つけた方に、まずはおめでとうございます。

この講座の目的は、メンテナンス業者の「レベルアップ」であり、
現状に満足せず、更に高みを目指す方のためのものです。

あなたは余計な費用と年数を重ねずに「滑り止め施工のプロ」になる
最短コースの入口に立つことができました。
なぜなら、他の滑り止め施工を生業としている業者・フランチャイズとは
圧倒的に違う知識・技術を習得できるからです。

なぜ他の業者と違うのか?

私が何年もかけて床材と薬品との相性をテスティングし
実験で潰した石材だけでも数千トンに上ります。
そこへ限定しようのない履物、歩く、急ぐ、走ると言った人の動作、
濡れる、汚れる等自然現象に影響されるもの等々、
各々の相対関係について膨大な時間を費やし研究を重ね、
計りしれないプロセスを経てきているのです。

ここで知識を語るのは書ききれないので省略しますが、
ここまでバカなことするヤツは私だけでしょう。
私の蓄積した経験・知識をすべてお伝えするので圧倒的な差を生むのは当然です。
私と同じように何年もかけて経験する必要はないのですから・・・

正道とはなにか?

これまでも自分のノウハウを伝授し、弟子を育ててきましたが、
特に公に募るわけでもなく志ある若者との出会いをきっかけとしたものばかり。
もっと業界の意識改革、安全性の向上、防滑施工者のレベルアップを図るには、
広く集めていかないといけない。

性に合わんのですが、
これまで内藤が20年以上蓄積してきた財産を、広く伝授することに決めました。
金はないが、ノウハウはあります。元銀行マンなのに商売は下手だが、志はあります。

正道とは何か?
悩みあがき続けてきましたが、これを機にリセットするつもりです。
良くも悪くも正道であると。
防滑発展への志は不変ですが、その方向性を変えます。
20年以上、私が多くの施工溶剤を作り上げてきたのはなぜか?
改めて考える時期に達したのでしょう。

私はナンバーワンではない。

ナンバーワン。響きの良い言葉です。知識・技術においてはその自負があります。
しかしながら経済力・組織力を加味した場合、
私は決してナンバーワンではないのです。
私流の正道をこのまま貫けば、
私共々師事してきた仲間の道が開かないことを承知しています。
驕りを捨て初心に返り、仲間共々前進する道を選びました。

業界内で内藤のことを知る人も、知らない人も、敵視する人も関係ありません。
一部では偏屈で頑固なちょい恐親父と見られているようですが・・・。
そんなことはありません。曲がったことが嫌いなだけです。

内藤がどんなおっさんなのか、知識と経験はいかほどのものなのか?
興味ある方は、一度確かめに来てください。

2020年9月に69歳を迎えました。いつコロッと逝くか分かりません(笑)。
残された時間は、あなたほど多くないことは確かです。
早めに会いに来てくださいな。

内藤 憲道

内藤 憲道

1951年 佐賀県生まれ
1991年 旧三和銀行退職
1995年 微生物の研究に着手
1995年 滑り止め事業開始
2000年夏、滑り止めの正確なメカニズム理論を解明。それに基づくME工法開発
2003年、『建設技術展2003近畿』において審査委員特別賞を受賞。
業界では床のドクターと呼ばれている。
現在、大阪セーフティグループ本部統括として、安全で、安心な溶剤を 研究開発し、更に高みを目指すべく、研鑽の日々。

内藤のストーリーはこちら

滑り止め施工プロフェッショナル講座 内容

セッション1:マインドセット

まずは意識改革からはじめましょう。

セッション2:転倒事故についてト

人口動態統計を参考に日本における転倒事故について読み解いて行きます。

セッション3:滑り転倒のメカニズム

歩行によって滑り転倒するメカニズムを詳しく解説します。

セッション4:滑りの起因、要因と因果関係

滑りを起こすものと、履物の、歩行動作による関係について「滑り」と言うテーマが一つに限定できず、なくならない問題であることついて学びます。

セッション5:滑り止め対策と工法

いままでたくさんの滑り止め対策が世の中から出ましたが、どれも摩擦係数を高くして安全性を上げるものでした。濡れても滑り難くなるをテーマに開発したME工法が生まれた経緯について説明します。

セッション6:ME工法のメカニズム

本講座の根幹となるME工法について詳しく説明して行きます。

セッション7:ME工法とメンテナンス

滑り止めは施工してからがスタートです。メンテナンス(維持管理)の重要性について説明していきます。

セッション8:滑りの評価基準

滑りの誤った評価基準、正しい評価基準について解説します。

セッション9:施工研修

いままで学んできた知識を施工をすることでより知識を深く掘り下げます。

講座費用について

今回は復活記念として、通常598,000円(税抜)のところを、49%OFFの298,000円(税抜)でご提供します。

滑り止め施工は施工面積にもよりますが、だいたい1回の受注で10万~20万ほどです。
滑り止め施工を2回受注できればすぐに元が取れて、3回目以降は大きな利益を生みつづけることができます。

復活記念で十分安いのに更に特典をお付けします。

【特典1】滑り止め施工スターターキット

滑り止め施工をはじめるための基本的なツールキット

【特典2】保証書フォーマット

本施工では2年保証を付けております。これはお客様から「何年持つの?」と質問があるため、2年で滑り出したら再施工を行う内容になっております。保証対象内容も入っているので安心して2年保証と言う安心感を提供できます。

【特典3】営業チラシ

学んでも仕事が取れなければ意味がありません。個人で活動されている方は日々の仕事に追われて営業活動に必要な資料作りもできないまま仕事が取れないなんてこともあります。これがあればすぐに取引先、新規への営業活動が可能です。

 

内容 期間 通常価格 復活記念価格
滑り止め施工プロフェッショナル講座 2日 598,000円 298,000円
特典1:スターターキット   50,000円 0円
特典2:保証書フォーマット   10,000円 0円
特典3:営業チラシデータ   50,000円 0円
合計   708,000円 298,000円

※復活記念特別価格は予告なしに終了する可能性がございますので、早めにお申し込み下さい。

講座のお問い合わせはこちら

お問い合わせ